レッツぎふ HOMEレジャーのんびり岐阜まちなか歩き>のんびり岐阜まちなか歩き詳細
レジャー特集 のんびり岐阜まちなか歩き
※取材時と内容が変更になっている場合がありますので、お出掛けの前に、詳細は電話にてご確認ください。

岐阜市で一番高い山の麓「三田洞弘法」

法華寺
'10/06/14
法華寺(ほっけじ)は、高野山真言宗の寺院で、山号は霊鷺山(りょうじゅさん)と言います。
通称は三田洞弘法と言い、こちらの方が広く知られています。

寺伝によれば、816年(弘仁7年)、嵯峨天皇の勅命により、空海上人(弘法大師)が三田洞の山中に創建されたそうです。

法華経を講座された霊場であり、この霊場を取りまく山の姿が天竺に似ている事から、霊鷺山の山号がつけられました。

たびたび天災などの火災で焼失し、1623年(元和9年)に再建される、1684年(貞享元年)に現在地に移転する。

再建された境内は、庭を主にした作りで(美濃三弘法では一番綺麗と言われてます)、本堂は池を渡り階段を上ったところにあります。

境内にある池には蓮の花が咲き、大きな鯉が泳いでいます。
春のサツキなど花を咲かせるものや、秋の紅葉も見事で木々を楽しむ事が出来ます。
また弘法大師が植えたという菩提樹があり、天然記念物に指定されています
まど、自然豊かなところにあり、三田洞の弘法さんとして親しまれています。

美濃三弘法の一つで四季をつうじ観光客で大変賑わいます、すぐそばには市の温泉施設・三田洞神仏温泉があります。

境内の建物は本堂のほかに不動堂、太子堂、鐘桜、稲荷堂、庫裡と、優雅な茶室があります。

また宝物には、阿弥陀如来坐像、両頭藍染明王坐像を所蔵しており、仏像他多くの文化財があります。

ここに訪れると、車の騒音もなく静かな聖域という感じを受けます。
長良川ふれあいの森も近くて、自然豊かなところです。

以前鏡島弘法をレポートしましたが、そちらとはまた違う雰囲気です。
自然を感じながら訪れるのもいいかも知れません。

JR岐阜駅から岐阜バスで36分片道350円です。
バス停「三田洞弘法前」下車徒歩約5分で着きます。
 
※コメントの閲覧&書込みには無料の会員登録が必要です。会員登録はこちらから
「のんびり岐阜まちなか歩き」 を案内します、チャラヒです。

岐阜のまちをのんびり歩いて楽しんでいただける、観光名所・岐阜のグルメスポットを普通のおじさんの目から案内します。

岐阜は海がないですが、その他は何でもあります。
岐阜に住んでいながら、未だ知らない新しい発見。
岐阜を訪れた方に、有名な所だけでなく、こんな所もありこんなものもある、知らなかった岐阜を発見する。
日本の真ん中にあり歴史を語るにも重要な位置にあります、道三や信長の足跡をたどる戦国の道。
松尾芭蕉・川端康成等に関係する文学の道など、意外な所が発見出来るかも知れません。
岐阜出身の有名著名人の足跡をたどるのも面白いかも知れません。

そんなような お手伝い おもてなし が出来るようなページだったら良いな、と思っています。

まだまだ、素人の案内人ですので知らないことが山とありますので、皆さんが持っている情報も教えて下さい。
岐阜のグルメなどは独断と偏見が入ります、「いや、おかしい」「これとちがうか」など、ありましたら遠慮無しに書き込んで下さい。

この案内を参考にみなさんも、のんびり岐阜のまちを歩いてみませんか。

携帯での書き込みは出来ませんので、携帯より書き込みを行いたい方は、このレポートと連動しているコミュニティ「岐阜まちなか歩き(裏)」が在りますので、そちらよりお願いします。
新着コメント一覧
▲このページの先頭へ戻る